TOP画像

7号車と8号車、完成・・・パールグリーンに明日はあるのか?

2020-05-26-Tue-00:25
2020052604 - コピー

2020052601 - コピー
制作済ラインナップの画像も殆ど差し替えさせて頂いた。

近日公開予定かも知れない

2020-05-24-Sun-01:34
2020052401 - コピー
7号車は既に完成済みで、8号車はベアリング圧入とFステー取り付けのみとなった。
土曜は雨予報が出ていたので塗装を躊躇していたが、霧雨すら確認出来なかった。
それどころか一時的ではあるが日が差していたので日曜の予定を前倒しし決行した。
よって、気が向けば来週中にでも上記作品2点を掲載する予定。

さて、某通販を巡回していたら珍しくワイドワンウェイが販売されていたので若干高値ではあったが、お守り代わりに今後のモチベーションの為の予備として確保しておいた。
尚、純正部品保護の為の代用ピニオンは以前買っておいたが、大径WTのインナーギヤも幾つか確保しておかないと恐らく後で痛い目を見るので注意したいと思う。

余談だが、ミニ四駆はトミカと違い展示場所に困るので他の人がどのように対処しているのか折を見て検索していたのだが、ディスプレイケースを増やしていく方式は過去に失敗している(掃除をしていても経年の小傷でケースが曇る)ので、やはり扉付きの収納家具内でコの字型ディスプレイを複数使用するのが最も合理的だと私は判断した。
(縦250mmx横250mmx奥行き150mmの空間に2段で4台置いているが、先日コの字アクリルを追加発注したので3段になり計6台が置けるようになった。

玩具に限らず、上の空間を無駄にしないという点では書籍や雑貨にも応用出来るほか、価格も安価なので個人的にオススメの展示方法である。

珍しく優柔不断

2020-05-20-Wed-00:24
2020052001 - コピー
今まで開封すらせずに温存しておいた例の8台目のボディ。
先日はグリーン系にすると豪語していたけれど、冷静に考えてみたら緑色ってSA22Cやバーニング・サンくらいしか記憶の引き出しに無いので、主張が強過ぎる気がする。

ネットで検索するとシルバー、レッド、ブルー、ホワイトが圧倒的に多いので朧気ながら他人と被らないグリーン系にと考えていたが、もうちょい熟考を重ねる必要がありそう。

ちなみにシャーシはスーパーⅡ(VSにも載るっぽい)で、足回りは4台目から外したワイドワンウェイ(4台目はMSシャーシとローハイトワンウェイに変更済)に決定している。

7台目と同じように白黒のみのモノトーン系も良いかなと気持ちが揺れている・・・。
RREVHOME NEXT